事業内容

出版業界を中心に書籍・雑誌のデザイン・組版・印刷の制作業務を行っております。装丁、本文デザイン、エディトリアルデザイン、組版制作、図版制作、画像処理、印刷、など、一連の制作をすべて請け負います。

制作フロー

書籍・ムック・雑誌のご依頼を受け、納品まで全ての行程を効率よく分業し、それぞれの専門家(営業(プロデューサー、ディレクター)アートディレクター、デザイナー、校正スタッフ、DTPオペレーター)がそれぞれ担当し連携します。書籍まるまる一冊を弊社のアートディレクターがデザインの面で監督し、オペレーター、デザインスタッフがそのガイドラインに沿い全ページをデザイン制作します。営業はその進行管理(スケジュール管理)および経理面を担当し、校正スタッフは依頼いただいた原稿・素材がすべてクライアントの指示通り・規定通りになっているかを再チェックします。これらを全ての過程を分業することにより、よりクオリティーが高く、編集者に負担をかけない、ムダな修正指示が発生せず、むしろ初校戻しではクオリティ・クリエイティビティを追求する為だけの修正指示をいただくような制作体制を実現しております。このノウハウは他の様々な制作業務(フリーペーパー、自費出版、社内報、会社概要、カタログ、チラシ、ポスター、ウェブ制作)に活かされ、それがまたメインにあたる出版関係の制作業務にフィードバックされ、弊社の可能性は現代のデザインの需要と同時に常に広がりつつあります。

出版物デザイン・DTP制作の流れ

ビジョン

弊社は、創立時から頁物活字組版に携わってまいりました。時代が移り、組版技術は大きく進化しました。伝統ある日本語の組版をいかに美しく、読みやすく、個性を豊かに表現してきました。大量頁を短時問に処理することを得意分野とし、そのノウハウを長年にわたって培ってまいりました。良品質のサービスを迅速にお客さまにご提供しています。グラフィックデザインという意味はウェブやサインデザイン、写真など様々な広い意味でのコミュニケーションです。私たちはこのコミュニケーションの中心にあるのが「文字」でありそれが集められ編集されたものが書籍・雑誌であると考えます。

1. 本作りを知り尽くした本作り

弊社では優秀な文字組みを究めたDTPの職人の集団を抱えています。出版業界を知り尽くした営業スタッフがおり、ビジュアルディレクションするデザインを究めたデザインチームがあり、そして品質を管理する校正スタッフがいます。これらが連携することにより、細部までこだわった本ができあがります。それぞれの工程のスタッフが指摘し合い、時には刺激し合い、常にレベルアップし続ける制作チームです。弊社だからこそできる他のデザイン会社では考えられない文章(文字)の魅力を紙面で実現します。紙媒体の王様である「本」の本作りを知り尽くすことはコミュニケーションする平面(紙・ウェブ・デジタル)すべてのデザイン制作を知り尽くすことでもあります。

デザイン     組版

2. 安全で安定した品質

弊社デザイナーが表現豊か自由にデザインし、スピード感あるDTPオペレータが組版したあとも、本作りの詰めの部分は校正スタッフが、ミスがないかなど、本が本来持つ的確な情報を伝える役目がはたせているかどうかをしっかり再チェックします。編集者、デザイナーが表現したいことがちゃんと実現されているかどうかのチェック、インクの乗り具合、加工や新素材などで実験的な表現が本当に可能かどうかを検証します。特に大型書籍(辞書や資格本や教材)の間違いは見逃さずに修正し、責任もって納品いたします。編集者・デザイナーのクリエイティブを細かいところまですべて実現いたします。

校正

3. データ管理

弊社では出版界向けのコンテンツ管理システムをご提供しております。紙を中心に構築されてきた業務フローも、今後はコンテンツを二次利用するケースがますます増えてくると予想できます。コンテンツのバージョン管理や電子管理の重要性が高まってきている今、弊社では、社内の東京には大容量のミラーサーバ、プラス北海道と京都に専用サーバを配置して、万全な体制にて保管業務を行なっております。弊社データ管理のシステムはデザイン制作にも活かされており、オリジナル素材や、外字、イラスト、写真素材など、デザインに使用する材料が効率よく生産・保存・格納されています。過去のデザインなどのバックアップや成果物、そしてそれらのバージョンヒストリーなどを参考に、編集者を含めたクリエイターの制作過程・発展の傾向も分析しています。過去の作品のデータはとても重要で、弊社独自のデザイン力・クオリティを発展させるという意味でも管理・活用されています。出版社様の大切なデータは、完璧に保管管理を致します。

データ管理

弊社営業チーム

ときにはディレクターとして、スケジュール、制作の指示、資料リサーチ、進行管理などをするチームです。編集経験者もおり、制作に踏み入った仕事を行うメンバーもいますが、基本は臨機応変に柔軟にお客様のご要望にお答えします。営業は弊社制作物のクオリティコントロールを第一に考えており、そのためにはあらゆる手法をつかって制作の全面バックアップをいたします。ご依頼の際は、営業担当がお会いさせていただきますが、ご要望があればデザイナー、オペレータも同席しご依頼内容をより詳しくお伺いいたします。弊社の営業が案件を担当することにより、ひとつ上のレベルの本作りを実現いたします。ご依頼いただいた際、ミーティング終了後に打合せで決めた内容を書類化し、お客様とご確認いたします。打ち合わせの内容を文書化することで、ミスコミュニケーションを防ぎます。

発注書・見積書ダウンロード

下記のリンクよりご依頼・ご発注に使用する書類をご覧下さい。お打ち合わせの際に記載されているご要望やご必要事項をお伺いいたします。あらかじめご確認いただけると、ミーティングがよりスムーズに進むことができます。

日本語ENGLISH

ASAHI MEDIA
INTERNATIONAL

朝日メディアインターナショナル

TEL  03-3835-8788
Eメール info@a-m-i.co.jp